卒業論文

卒業論文

2017 桑田 芙貴子 駅裏における大規模な軸状の緑地空間を用いた土地区画整理前後の住民コミュニティ変化に関する研究- 大分市大分駅南地域・「いこいの道」を対象として-
小嶋 諒生 漁村集落における防災集団移転事業計画・事業プロセスと高台移転者の居住環境変化の関係に関する研究- 陸前高田市広田半島の4 地区を対象として-
菅野 星来 都市空間における隠れ場性と滞留行動に関する研究- 大宮駅東口における滞留空間を対象として-
田中 翼 「音風景」に着目した商店街の賑わい構成要素の分析方法に関する研究- 台東区上野アメ横を対象として-
田中 七瀬 子育て支援の担い手としてNPO 法人が地域ネットワーク構築に与える影響に関する研究- 埼玉県鶴ヶ島市における「NPO 法人カローレ」の活動を通して-
辻 駿 高齢者の屋外活動の場としての公園に求められる空間要素に関する研究―石神井公園と善福寺公園を対象として―
西村 愛子 福井県福井市順化地区における地域主体の食育に関する実態研究- 関係組織、活動場所、プログラム内容の変遷とその展開に注目して-
柳生 千晶 緑道と連続した地区公園の利用形態と着座意識の相互関係の解明に関する研究- 港北ニュータウンのグリーンマトリックスを対象として-
2016 江本 雄弥 祭祀と生活形態の相互関係から見る現代における祭祀組織の社会での役割に関する研究-沖縄県南城市知念久高島を対象として-
  小木 健介 住民による自主管理活動が小規模未利用地の空間形成と利用に果たす効果に関する研究-足立区プチテラス事業を事例として-
  久谷 理紗 住民と民間事業者のニーズを取り入れた地区まちづくり計画策定とその検討委員会運営に関する研究ー晴海地区将来ビジョン検討委員会を事例としてー
  紅林  賢 地域文化資源を生かした保全まちづくりにおける商店主と住民の相互関係性の変化に関する研究-台東区谷中・初音の道地区を題材として-
  今 優馨 団地をプラットフォームとした住民主体のコミュニティ形成方法に関する研究ーひばりが丘団地 まちにわひばりが丘の事業を事例としてー
  柴田 千穂 大学・地域間連携活動の過程における担い手の相互関係の展開に関する研究-木島平村におけるわせだいら及び PWS の活動を対象として-
  田中 彩友美 災害発生時に一時避難を可能にする商店街での取り組みと空間特性に関する研究ー大森柳本通り商店街・下高井戸商店街を対象としてー
  田辺 一己 駅前商業地における電子情報ツールによる来街者の誘引と回遊行動に関する研究ー杉並区高円寺を対象としてー
  森 裕哉 観光まちづくり活動に対する地域住民の意識と活動参加動機に関する研究 ー静岡県熱海市を対象としてー
2015 伊藤 淳徳 住民主体による住環境ストックを活用した子育て世代の居場所の成立と存続に関する研究ー一般財団法人世田谷トラストまちづくりの事業を事例としてー
  井脇 大介 商店街空間における来外者の行動を誘発する匂いのもつ性質とその効果に関する研究ー吉祥寺ハモニカ横町を事例としてー
  小松 萌 戦前からの都市基盤を継承する都心の住宅系市街地における社会空間の認知・利用・形態に関する研究ー雑司ヶ谷・白金台・神宮前を対象としてー
  五味 尭穂 湘南地域における邸園空間の構成要素分析と職人の役割に関する研究ー神奈川県三浦郡葉山町を対象としてー
  種村 柚香 小スケールのジェントリフィケーションが歴史的景観に与える変化の影響と共存可能性に関する研究ーサンフランシスコのミッション地区を対象としてー
  内藤 彌貴子 旧東海道川崎宿の歴史変遷過程における機能変容と宿場歴史保全活動に関する調査研究
2014 冲中 翼 木造密集市街地における商店街空間での滞留行動の発生要因についての研究ー墨田区京島地区を対象としてー
 
西谷世界
神田和泉町における防災コミュニティーと現代に求められる共助の在り方に関する研究ー都市形態の変化に伴う新たな地域コミュニティーに着目してー
  新庄沙紀 地方都市における伝統的祭事の変容プロセスに関する研究ー福島県須賀川市松明あかしを事例とした社会状況変化との相互関係の分析ー
  佐々木健 ケンブリッジにおける中世都市空間の復元的研究
2013
磯文紘
中山間地域の豪雪地帯における集落の空間的特徴からみた衰退の過程と住民の残留意思に関する研究ー新潟県十日町市蒲生集落を事例としてー
  鴨下奈央 旧同和地区における「地域発信型」まちづくりの実態ー部落解放運動を通して変容する担い手に着目してー
  小畠啓太郎 地域の空間と住民の危機意識からみた伝承されてきた津波避難空間の実態に関する研究ー鎌倉市材木座地域を対象としてー
  宮崎美紅 地域の防災性に影響を与える住民の地域認知に関する調査研究ー駒込染井よしの町会を事例としてー
  國方隆也 歴史的背景による形態・機能の変遷からみた戦災復興商店街の空間特性に関する研究ー協同組織の合同店舗式商店街に着目してー
 
梅野美咲
国分寺岸線の自然地形と環境構成要素が周辺住民の空間認知に与える影響についてー国分寺市を事例としてー
  田中智 戦前の軍港水道が市水道の発達に与えた影響に関する研究ー横須賀市横庶一二五一號水道を事例としてー
 
久恒光基
コーポラティブ住宅での居住者主体による住環境マネジメントの継承性に関する研究ーグリーンコープ村上を事例としてー
  大林洋子 漁村集落における伝統的祭事の在り方と民家の空間的特性の相互変遷に関する調査研究ー鳳珠郡穴水町甲曳き船祭りを事例としてー
2012
秋月隼人
地形と歴史的経緯によって区分される長崎旧市街地の空間認知に関する研究
  五百蔵太喜 旧飛行機産業が周辺の都市形成・変容に与えた影響に関する研究 立川基地周辺を事例として
 
川島秀太
四日市市におけるまちづくり3条例を適応したまちづくりによる開発ニーズの変化と動向に関する研究
  久保田琢斗 公的賃貸住宅建替により実現する「地域包括ケア」事業とそこから生まれる地域雇用が形作る持続的な地域コミュニティに関する研究 上布田つどいの家のワーカーズ・コレクティブによる運営を対象として
  小竹洋介 駐車場附置義務に関するローカルルールが建築物を通して路地空間に及ぼした影響に関する 研究 東京・中央区銀座を事例として
 
塩塚勇二郎
土地利用・生活形態の変化に着目した都市形成過程の実態解明と現代の都市更新との関係性に関する考察―旧短冊農村集落 東京都小平市を対象として―
  津田拡斗 河川形状からみる閉鎖性水域の水質保全を考慮した土地利用計画手法の研究 滋賀県近江八幡市を事例として
 
中村匠
団地建替における周辺住民参加型ワークショップの効果・影響に関する研究 旧荻窪団地(シャレール荻窪)を事例として
 
中島佑子
個人財産として使われている町屋に着目した町屋保全のあり方に関する研究:幸手に残る町屋を対象として
 
三浦春香
ワルシャワ戦災復興プロセスにおける時間軸変化を伴う再建przebudowa(プシェブドバ)に関する議論 機関誌Skarpa Warszawskaでの復興論争に着目して
  澤木武明 地域信仰が都市営為と都市空間に与えた影響と現代的意義に関する調査・研究「重要無形民芸文化財男鹿のナマハゲ」を事例として
2011  野村大

 UR・住民・行政による三者協議と派生した住民活動の継続性に着目した団地建替え事業の手法に関する研究:多摩平団地の三者勉強会による立てかけを対象として
  服部杏平  林業の活性化と地域貢献としての間伐材の再価値化に関する資金面からの評価・検証-NPO団体の間伐材事業を通じて-
  引田雅之  住工混在市街地における工場集合化による中小規模の企業間交流を通した地域活動への影響に関する研究-葛飾区東四ツ木工場アパートを事例として
2010 
菊池明
大都市圏近郊の市街化調整区域の開発実態とその空間的把握に関する研究ー埼玉県三郷市を事例としてー
  貞富雄太  相互支援の連携関係の継続による点在型地域資源の保全・活用に関する調査・研究ー佐倉市民カレッジ卒業生によるまちづくり活動を事例としてー
  菅原宏行 来街者の回遊行動と飲み屋街の空間要素が生み出す賑わいのある空間の在り方に関する研究ー中野北口商店街を事例としてー
  小林俊之  ネットワークに基づく公園整備計画のあり方に関する研究
  近藤望  街道沿い市街地における高層マンションに着目した周辺住環境改善の為のコントロールの方法に関する調査・研究ー旧中山道沿いの市街地さいたま市浦和常磐仲町地区を事例としてー
 2009
青柳佑 
戦後ヤミ市を起源とする露店収容建築の区分所有実態の解明を通した新たな地域運営手法の可能性に関する研究
  雨宮隆太郎  民間企業社宅の土地利用転換に伴う地域コミュニティ施設・空間の計画と周辺住民利用に関する調査研究 : 川崎市中原区NKK日本鋼管社宅を事例にして
  岡部将己  伝統的神事に見る「ふるまい」の空間的特性とその現代的意義に関する調査・研究ー「諏訪大社式年造営御柱大祭」下社祭事を事例としてー
  嘉村香澄  都市遺産としての緑地の現代的意義と価値の評価・分析に関する研究 : 国民公園「新宿御苑」を事例とした調査及び考察
  立神哲哉 地域の文化活動における商店街組織の役割とその仕組みの有効性に関する調査・研究 : 世田谷区三軒茶屋を事例にして
  平野遼介  旧日光街道周辺における狭隆路地沿道の居住者コミュニティの解明に関する研究
  村山駿  コミュニティ・オブ・インタレストによる新たなテーマ型拠点の形成とその展開プロセスの解明に関する調査・研究
 2008 大谷武丸 公開型空地の連続性・一体性に着目した商業地の空間計画に関する研究
  岡田広幸  河口湖とその水系地域における暮らしと生業に関する歴史的考察
  常名慶一郎  都心の神社における境内空間の変遷とその利用について-港区愛宕神社を事例として-
  永井武志  伝統工芸産地における店舗の機能変化と空間動向に関する研究
  畑中真美  大規模計画分譲住宅団地における世帯ネットワークの実態に関する調査・研究-多摩市桜ヶ丘住宅団地を事例として-
  山口沙織 市街地における非計画的空間の特性とweb情報との相互関係に関する研究-下北沢を事例として-
  吉原拓也  農山村における世帯の維持と農地利用との相互関係についての研究-長野県諏訪郡原村大久保地区を事例として-
2007 
小野麻美 
ホームスタジアムの施設計画と周辺地域への波及効果に関する調査・研究ー運営者と地域ボランティアへのアンケート調査を通してー
  武藤弘樹  視覚情報メディアが都市の場所性に及ぼす影響に関する理論的考察
  栩木繭子  住商混合市街地における建物形態と転用の特性に関する調査・研究
  森本貴洋  まちづくり計画手法としての音風景の記録方法に関する研究
  池田厚彦  賃貸運営型再開発事業の事業方法の課題と可能性に関する研究
  竹内真理子  高齢者の歩行意識に影響を与える特性を持つ坂の要素に関する研究—山の手線内にある16の坂を対象として­
 2006 佐野文俊 土地利用から見た市街化区域内耕作放棄地の特性と課題に関する調査・研究
  二木亜希子  復興小学校・小公園の保存と市民利用の方法に関する調査・研究ー旧東京15区の117例を対象としてー
  小野将広  現代に生き続ける湧水と地域空間の変化に関する研究 ―神奈川県秦野市の市街化プロセスを対象に―